業者・会社比較

海外FX業者はどこがおすすめ?トレーダーの生の声を徹底調査

投稿日:

海外FX業者はどこがおすすめ?トレーダーの生の声を徹底調査約3,000社ともいわれる海外FX業者。

どの業者が良いのかインターネットで検索しても、大抵のサイトは何らかの利権が絡んでいますので、トレーダー目線で本当に使いやすい業者というものを知るのは難しいですよね。

そこで利権が絡まない口コミを集め、一般個人のトレーダーにとって本当におすすめの業者はどこなのかを調査してみました。

どこに口座を開設してよいか悩んでいる方、そして、今お使いのFX業者から別の業者に変更したい方は要チェックです!

海外FX業者はどこがおすすめ?手数料編

どのような業者が、トレーダー目線の良い業者なのでしょうか。

長く使い続けていく上で、手数料が安いということは大きなメリットであることは間違いありません。

まずは手数料の安さ、スプレッドの狭さに定評のある海外FX業者を口コミから探っていきましょう。

なお、今回紹介するツイートは、すべて関連サイトのURLが記載されていない純粋な個人トレーダーのツイートです。

世の中のトレーダーの生の声をピックアップしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

クレジットカード入金なら手数料無料という海外FX業者もありますが、クレジットカード決済に不安を感じる人や対応するクレジットカードを持っていない人にとっては、日本国内の銀行口座からの送金になりますよね。

取引をしようにも、送金手数料が高いと、かなりの利益を上げないとトータルコストはマイナスになってしまいます

日本でも有名かつユーザーが多いXMとTitan-FX、Axioryは送金手数料が安いようです。

クレジットカード送金を利用しない場合は、XMかTitan-FX、Axioryを検討してみたいですね。

この3つの海外FX業者はいずれも日本語サイトが完備されていますから、英語に不安がある方にもおすすめですよ。

一般的に、国内FX業者と比べると海外FX業者はスプレッドが広いと言われています。

近年は、海外FX業者の競争が激しくなっているため、スプレッドも縮小傾向にありますが、それでもやはり国内FX業者と比べると広めに感じることもあるかもしれません。

スプレッドは業者が受け取る手数料ですから、トレーダーとしては少なければ少ない(=狭ければ狭い)方が良いですよね。

Pepperstoneは、海外FX業者の中ではスプレッドが狭めの業者のようです。

日本語サイトもあるのですが、残念ながら、日本人トレーダーの新規受け入れを中止(2019年2月時点)しているため、新たに口座を開設することはできないようですね。

参考:Pepperstone「簡単 日本語口座開設」

ゼロスプレッド口座ならスプレッドを最小にできる

スプレッドの狭さにこだわるなら、「ゼロスプレッド口座」を提供している業者を選べば、Pepperstone以外の業者であってもお得にトレードができます。

例えばXMでは最低スプレッド0の「ZERO口座」がありますし、Titan-FXでも最低スプレッド0の「Zeroブレード口座」があります。

大抵の海外FX業者では、スプレッドやレバレッジが異なる複数の口座を提供していますので、希望に合うスタイルの口座をトレーダー自身で選んでみてはいかがでしょうか。

スプレッドにこだわるなら、業者ではなく口座に注目してくださいね。

海外FX業者はどこがおすすめ?キャンペーン編

海外FX業者では、口座開設時と入金時にボーナスがもらえるキャンペーンを実施していることが多いです。

特に口座開設時にボーナスがもらえると、入金せずにトレードを始められて嬉しいですよね。

口座開設時のボーナスを初期費用とするなら、入金しなくてもFXトレードが始められます。

本当に信用できる業者なのか不安なときでも、入金せずにトレードできるなら損はありませんよね。

ところで、この方はどこの海外FX業者で口座を開設したのでしょうか?

一気にお金が増えたなんて・・・。気になります!

信用できる業者かどうか不安なときも、入金せずにトレードできるなら問題ありませんよね。

証拠金として10,000円も貰えたんですか?

GEMFOREXの最大レバレッジは1,000倍ですから、1,000万円の資金でトレードを始めるのと同じ意味を持ちますよね!

利益は出金可能ですから、投資金額0円で資産形成も夢ではありません。

アフィリエイトサイトやIBサイトに注意!

海外FX業者では、口座開設ボーナスや入金ボーナスを実施していることが少なくありません。

もちろん、これらのボーナスだけでも充分にお得なのですが、アフィリエイトサイトやIB(Introducing Broker:中間業者)サイトを経由するとさらに高額のボーナスをもらえることがあります。

少しでもボーナス額を増やしたい方なら、アフィリエイトサイトやIBサイトは気になりますよね。

しかしながら、アフィリエイトサイトやIBサイトの中には悪質なものもあり、指定されたサイトを経由してもボーナスが貰えないこともあります。

それどころか、本来のボーナスすら受け取れないケースもありますので、素直に各海外FX業者の公式サイトを経由することをおすすめします!

海外FX業者はどこがおすすめ?サポート編

サポート体制も気になりますよね。

特に海外FX業者は、日本国内の業者と違って本部に直接行くということが不可能ですから、メールや電話、ライブチャットなどでしっかりとサポートしてくれないと不安に感じます。

こちらの方はXMを利用しているようですね。

やはり日本語でサポートを受けられるという点が、安心感につながっているようです。

XMと同じく日本語サポートが受けられるという点が魅力のis6comですが、出金拒否ですか?

メールでしっかりと説明してくれてはいるようですが、せっかくの利益が取り消しなんて納得できませんよね!

しかし、is6comも有名どころの海外FX業者ですから、おそらく何らかの正当な理由があるのは間違いありません。

納得できるまで何度でもメールや電話で問い合わせてくださいね。

海外FX業者はどこがおすすめ?総合編

全体的に見ると、おすすめの業者はどこなんでしょうか。

海外FX業者は数が本当に多いですので、どこを選んで良いか悩む方も多いのです。

確かにAxioryとXM、Titan-FXは日本国内では利用者が多い大御所海外FX業者です。

国内FX業者は手数料も高くレバレッジも低いので、莫大な資金を投入しない限り、なかなか利益が出にくいのは事実です。

手数料が少なめでレバレッジが高い海外FX業者を利用して、ちゃんと利益が出るスタイルでトレードしていきたいですよね。

最初にも述べましたが、インターネットで海外FX業者のおすすめを探しても、大抵は利権が絡んで本当に良い業者がどこなのか分からないのが現状です。

特にアフィリエイトサイトやIBサイトは、自社を経由してもらうために悪質な海外FX業者を「素晴らしい!」と持ち上げて宣伝していることも少なくありませんので、どこまでが正直なところでどこからが宣伝なのかを厳しく見極める必要があります。

このページでは利権を一切絡めずに紹介していますが、他のサイトを参考にするときはかならず「アフィリエイト目的なのかどうか」をチェックするようにしてくださいね。

海外FXの口座を開設しておくと、外貨の両替手数料を安く済ませることができます。

空港や銀行で外貨を両替するととんでもない高額の手数料がかかりますので、両替手数料節約の目的で海外FX業者の口座を開設するのも良いですね。

ただし、稀に口座開設料や口座維持費がかかる海外FX業者の口座もあります。

両替手数料を節約する目的で海外FX業者の口座を開設するなら、開設料・維持費不要の業者を選んでくださいね。

日本語サポートが完備されたXMとAxiory、Titan-FXはいずれも口座開設費&口座維持費が不要ですので、両替手数料節約目的にも使用できますよ。

-業者・会社比較
-, ,

Copyright© 【最短】XMでFX口座開設!海外fx資産運用のススメ【CFD・FX】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.