XM 口座開設

海外FXでもミラートレーダーは利用できる!おすすめ業者も紹介

投稿日:

海外FXでもミラートレーダーは利用できる!おすすめ業者も紹介ミラートレーダーとは、Tradency社が提供するFXのシステムトレードサービスのことです。

売買基準を示す「ストラテジー」を選べば、あとはミラートレーダーが自動的に売買してくれますので、24時間パソコンの前でチャートをチェックする必要がなくなります。

FX投資をしたいけれども時間がないというような人には、適したサービスと言えるでしょう。

国内FX会社におけるミラートレーダーの扱い方

ミラートレーダーは、簡単に言えば、FX取引において自動売買できるソフトウェアです。

FXについての知識が少ない方やFXトレードをする時間がない方には便利なソフトウェアですが、FXトレーダーにこのような取引を決定するソフトウェアを販売したり貸し出したりする行為は、金融商品取引法の「投資助言・投資代理」の行為に当たると考えられます。

投資助言や投資代理をするためには、金融庁や管轄の財務局に金融商品取引業者としての登録が必要になります。

万が一、登録せずにソフトウェアを販売・貸出すると、金融商品取引法に触れる行為となり、懲役あるいは罰金刑に処せられることもあるのです。

そのような事情もあり、国内FX業者は次のいずれかの条件を満たした上で、ミラートレーダーを提供しています。

  • ミラートレーダーを無償で提供する
  • 金融商品取引業者として登録し、ミラートレーダーを有償あるいはレンタルで提供する

海外FX会社におけるミラートレーダーの扱い方

海外FX会社には金融庁の規制は適用されませんので、日本で金融商品取引業者として登録しなくても、顧客にミラートレーダーを提供することができます

とはいえ、海外のFX会社は星の数ほどありますので、「ミラートレーダーを無償で利用できる」というなら他の業者との差別化が図れますが、「ミラートレーダーを有償提供」となると顧客が離れていく恐れがあります。

そのため、多くの業者ではミラートレーダーを無償提供しています。

FX投資における利益を最大化するためにも、ミラートレーダーを利用したい方は、ミラートレーダーを無償提供している業者でFX口座を開設するようにしてください。

GEMFOREX

海外FXでもミラートレーダーは利用できる!おすすめ業者も紹介

出典:GEMFOREX「FXミラートレード使い放題サービス

日本語でFXトレードができる海外FX会社はいくつかありますが、その中でミラートレーダーを無償提供している業者はGEMFOREXのみです。

GEMFOREXはセイシェルのFX会社ですが、イギリスや香港、中国本土、ベトナムにも支店がある世界的規模の業者です。

本来ならばミラートレーダーのシステム自体はTradency社の技術ですので、ミラートレーダーを利用するときにはTradency社に利用料金を支払わなくてはなりません。

しかし、GEMFOREXではGEMFOREX社が独自に開発したミラートレードサービスを提供しているため、利用料金が一切発生しないというメリットがあります。

また、ミラートレードサービスの利用料金を無料としている業者でも、スプレッドに上乗せする形でシステム使用料を徴収していることがありますが、GEMFOREX社では完全オリジナルサービスですので、システム使用料も完全無償となっています。

GEMFOREXオリジナルだから操作しやすい

GEMFOREX社がオリジナルで開発しているということは、GEMFOREXの口座で使いやすい仕様になっているということです。

せっかくの優れた自動売買システムであっても、使い勝手が悪いのなら利用しつくすことができませんよね。

しかし、GEMFOREX社のミラートレードサービスはGEMFOREX専用サービスですので、FXトレードに慣れない人でも無理なく使いこなせるようになっています。

ミラートレーダーに慣れたらMT4へ

ミラートレーダーを使えば、ストラテジーを選ぶだけで自動売買ができます。

ミラートレーダーを導入しているFX会社では、大抵ストラテジーのランキング(人気ランキングや取引額ランキング、利益高ランキングなど)を表示していますので、FXに慣れていないトレーダーでもランキングを参考にすれば簡単にストラテジーを選べます。

しかし、為替相場は日々変わっていますし、絶対に利益が出るというストラテジーも存在しませんので、いつまでもミラートレーダーに頼っているだけでは、思うような利益が上げられなくなってきます

「ストラテジーを選ぶだけでは満足できるトレードができない」と感じてきたら、あなたももうFX初心者ではありません。

少なくとも中級レベルには達したと考えられますので、ミラートレーダーではなくMT4(メタトレーダー4)で自動売買をすることをおすすめします。

MT4は細かく戦略設定ができるツール

MT4はMetaQuotes社が開発した無料FXシステムトレードツールで、国内外のさまざまなFX会社で提供されています。

チャートの見やすさに定評があり、自動売買を利用しない場合でも、チャートだけでも利用価値が充分にある点も特徴です。

しかも、トレーダー自身が自分でストラテジーを作って自動売買機能を活用することもできますので、中級以上のFXトレーダーは自身のトレード理論を試すこともできますよ。

もちろん、一からストラテジーを作らなくても、既存のストラテジーを使いパラメータを調整して最適なマイストラテジーを構築することも可能です。

MT4を活用できる海外FX会社は?

海外FXでもミラートレーダーは利用できる!おすすめ業者も紹介

日本語で取引できる海外FX会社の中には、MT4を利用できる業者もあります。

当然のことですが、MT4は無料ツールのためスプレッドを上乗せする形でシステム使用料が徴収されることはないので、MT4を利用したからといって利益が減ってしまうということはありません

日本語で取引ができ、なおかつ日本語でのカスタマーサービスも利用できるXMも、MT4を利用できる業者です。

24時間パソコンの前に座っていることができなくても好機を逃したくない人は、XMでMT4を利用してみてはいかがでしょうか。

XMのMT4プラットフォーム

ハイレバレッジが魅力のXM

XMの特徴の1つとして、忘れてはならないのは888倍もの高レバレッジを利用できるという点です。

レバレッジが大きければ大きいほど、少ない証拠金でトレードができますので、資本が少なくても大きく利益を得られます。

日本国内のFX会社は金融庁の規制を受けるため、25倍以下のレバレッジしか利用できませんが、XMは海外FX会社ですので金融庁の規制が適用されないのです。

ゼロカットシステムも魅力

ハイレバレッジを利用するときに注意しなくてはいけないのは、レバレッジが高くなることで利益も大きくなるけれど、損失も大きくなってしまうということです。

相場の読みが当たるなら良いのですが、外してしまったときや大暴落したときなどは、証拠金を失うだけでなく口座がマイナスになり、FX業者から多額の支払いを請求されることにもなりかねません。

しかし、XMではゼロカットシステムを採用していますので、証拠金以上の損失は生じないようになっています。

スイスフランショックなどの為替の大変動が起こっても、ゼロカットシステムを採用している業者なら、口座はマイナスにはなりませんし、多額の支払いを請求されることもありません。

ハイレバレッジを利用するときは、かならずゼロカットシステムを採用している業者で取引するようにしてくださいね。

海外FX会社のミラートレーダーやMT4を利用しよう

刻々と変わる為替変動で利益を得るためには、自動売買システムを活用するのが便利でおすすめの方法です。

また、ハイレバレッジを活用した効率の良い取引をするためには、海外FX会社を利用する必要があります。

ミラートレーダーやMT4が利用できる海外FX会社を選び、24時間いつでも効率よく利益を上げていきましょう

-XM 口座開設
-, ,

Copyright© 【最短】XMでFX口座開設!海外fx資産運用のススメ【CFD・FX】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.