XM 口座開設

海外FXのデモ口座!リアルトレードに近いと評判のXMで魅力解説

投稿日:

海外FXのデモ口座!リアルトレードに近いと評判のXMで魅力解説

海外FXをするなら、まずはデモ口座を開設して、充分に練習を積んでからリアル口座の開設をおすすめします。

「デモ口座なんて、実際のお金をかけないんだから、お遊びみたいなものでしょ?」と思っている方も多いですが、そのような考えは捨ててください。

FXで成功したいのならデモ口座を開設するのが鉄則です!

特にXMのデモ口座は、今まで海外FXに一度も触れたことがない人にも特におすすめのデモ口座です。

XMのデモ口座ならではの魅力とデモ口座を使うことで得られるメリットについて、徹底的に解説します。

海外FXのデモ口座を開設すべき理由

FXの口座開設には、費用はかかりません。デモ口座もリアル口座も、いずれも無料で開設できます。

しかし、だからといって、いきなりリアル口座を開設することはおすすめできません。

まずはデモ口座で充分に練習を積み、用語や操作方法に一切の迷いがなくなってからリアル口座を開設すべきなのです。

デモ口座なら資金がなくならない

デモ口座なら、どんなにトレードに失敗しても資金はなくなりません

口座開設時に与えられた資金がなくなったとしても、いつでも新たに補充してもらえます。

一方、リアル口座では資金がなくなったらリアルな資金を補充しなくてはなりません。

オンラインで入金しますので「お金が減っている」という実感は得にくいかもしれませんが、出金口座やクレジットカードの明細を見れば、あなたの資産が減っているのは一目瞭然です。

XMなら入金手数料は無料!

デモ口座なら失敗ができる

人間は失敗から学ぶと言います。

実際にトラブルなく進んだときよりもトラブルがあった方が印象が強いですので、失敗することで「今後は同じことをしてはいけない」と深く心に刻むことができます。

とはいえ、本当のお金をかけてわざわざ失敗するのは賢明なことではありません。

失敗から学べたとしても、大切な資産を失うのでは本末転倒です。

しかし、デモ口座なら失敗しても資産は減りませんから、あえて失敗をして試行錯誤してみることもできますね。

わざと全額の資金を最大レバレッジで投資して、ハイレバレッジでどの程度の資金が減るのかを体感してみるのもおすすめです。

海外FXの中でもXMのデモ口座をおすすめする理由

ほとんどすべてのFX業者では、デモ口座が利用できるようになっています。

「FXトレードに慣れる」という目的なら、どのFX業者で口座を開設しても同じ・・・ですよね?

しかし、実際のところは、デモ口座を開設する場合でも、リアル口座を開設するのと同じくしっかりと吟味してから選ぶ必要があります。

数あるデモ口座の中でも、特におすすめのデモ口座がXMの口座です。

XMのデモ口座を選ぶべき理由について見ていきましょう。

XMのデモ口座をチェックしてみよう

メールアドレスだけでデモ口座が開設できる

XMのデモ口座を開設するときには、リアル口座を開設するときと同じく個人情報を入力しなくてはいけません。

しかし、パスポートなどの本人確認書類を提出するわけではありませんので、個人情報を記入することに抵抗がある人は偽の情報でもOKです。

ただし、メールアドレスだけは実際にご利用中のものを記入するようにしてください。

デモ口座の口座番号とパスワードがメールで送られてきますので、メールアドレスが間違っているとデモ口座にログインできなくなってしまいます。

メールアドレス以外の個人情報を提供しないでデモ口座を開設したい方は、XMがおすすめです。

※ リアル口座を開設するときは、すべての情報を正確に入力してください。

MT4を利用できる

現在、海外FXで使われるプラットフォームの中で、もっとも利用者が多く使い勝手が良いと言われているのが「MT4(Meta Trader4)」です。

つまり、MT4に慣れておけば、大抵の海外FX業者でのFXトレードがスムーズにできるのです。

XMではデモ口座でもMT4とMT5 が試せますので、リアル口座もXMで開設しようと考えている方も、まだどの業者でリアル口座を開設するか決めていない方も、充分な訓練を積めます。

XMのMT4プラットフォーム

リアル口座と同じチャートが使える

XMのデモ口座では、リアル口座と同じ全57の通貨ペアがトレードできます。

他のFX業者のデモ口座は、トレードできる通貨ペアに制限があることが多いですから、色々なトレードを試してみたい人もXMのデモ口座なら満足できるのではないでしょうか。

また、XMのデモ口座では、金や石油、インデックス、ビットコインなどのFX以外の投資も試せます。

ご自身にもっとも合う投資方法を見つけたい方にも、XMのデモ口座がおすすめと言えますね。

口座開設ボーナスが無駄にならない

自分で汗水たらして稼いだ3,000円は大切に使う人も、ボーナスとしてもらう3,000円は「元々はなかったお金だから」とありがたみを感じずに浪費してしまうことが少なくありません。

そのため、せっかくの軍資金を、まるでゲームの中のコインのように無駄遣いしてしまうのです。

ですが、デモ口座で充分にトレードの方法を習得していたならどうでしょうか。

リアル口座を開設したときに受け取るボーナスを使って、本気で増やすためのトレードだけをしますよね。

XMでは、リアル口座を開設すると3,000円のボーナスがもらえます

ボーナスを1円も無駄にせずに活用するためにも、デモ口座で充分に練習をしておきましょう。

上手にボーナスを使えば、自己資金を1円も入金せずに資産を増やすことも可能ですよ。

XMのデモ口座開設方法

XMのデモ口座の魅力は伝わったでしょうか。

メールアドレス以外の個人情報は不要。しかも無料で開設できます。

口座開設の手順を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1.個人情報を入力する

まずはデモ口座登録のページを開き、個人情報を入力します。

メールアドレス以外は本当の情報でなくても構いませんが、メールアドレスは絶対に正確な情報を入力してください。

例えば、以下のように入力します。

2.口座情報を入力する

緑のチェックマークが表示されたことを確認したら、下にスクロールして口座情報を登録します。

ハイレバレッジトレードを試してみたい方は、レバレッジを「1:888」に設定してください。

最後にデモ口座にログインするためのパスワードを設定します。

大文字と小文字、数字のすべてを含めて入力してください。

ニュースレターを受け取らなくてもデモ口座は開設できますので、お試しだけをしたいという方はチェックボックスをチェックしなくても構いません。

すべての項目に緑のチェックマークが入っていることを確認してから、「デモ口座開設」をクリックしましょう。

3.メールを確認する

次はメールボックスを見てみましょう。

以下のメールが送信されているはずです。

クリックして開くと、以下の文面が表示されます。

デモ口座開設完了手続きの有効時間は24時間ですので、24時間以内に「こちら」をクリックしましょう。

「こちら」の部分をクリックすると、以下のページが表示されます。

なお、MT4でデモ口座を開設しましたが、実際にはMT5でも利用できます。

4.プラットフォームをダウンロードする

次はプラットフォームのダウンロードです。

上記の「XM取引プラットフォームをダウンロードしよう」の部分をクリックすると、以下の画面が表示されます。

今回はWindowsOSのパソコンでMT4を使用しますので、赤い丸で囲んだ部分をクリックします。

「ダウンロード」をクリックすると、Windows用のMT4がダウンロードできます。

メールで送られてきた口座番号と登録の際に指定したパスワードを使ってログインすれば、いつでもデモ口座でデモトレードが楽しめます。

XMのデモ口座は有効期限がありませんので、トレードに慣れるまで充分に練習してくださいね。

なお、XMでは1つのメールアドレスにつき5つまでのデモ口座を開設できます

万が一、デモ口座のIDとパスワードを忘れた場合でも、再度口座を開設して、再度デモトレードが利用できます。

-XM 口座開設
-, , ,

Copyright© 【最短】XMでFX口座開設!海外fx資産運用のススメ【CFD・FX】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.